back-door

都内の賃貸マンションのことならシャーメゾンショップ協力店 Back-Doorにおまかせ!

03-6450-5580お問合せ

営業時間 9:30~18:00 定休日 日・祝

トップページ > スタッフブログ > ペット可とペット相談の違い

スタッフブログスタッフ

Staff blog
ー スタッフブログ

ペット可とペット相談の違い

こんにちは!

ジメジメした日が続いてますね・・・

外に洗濯物が干せない、室内干しのにおいが気になる・・・と生活感溢れる悩みになってしまいましたが(笑)

 

今日のテーマは、賃貸物件でよく見かけるペット可物件ペット相談可物件の違いについてです!

私も猫さんを飼ってるので、ついつい目が行ってしまいます。

cat

■ペット可

言葉の通り「ペットの飼育可能」な物件です。

可能といっても床や壁などになるべく傷がつかないように、また近隣住民の方と騒音トラブルにならないように、飼い主さんの努力も必要になってきますね!

 

■ペット相談可

飼育するペットの種類・大きさなど「条件によっては飼育可能」な物件です。

物件によっては、飼育規則があいまいな場合も多いので、検討している物件が「ペット相談」となっている場合は、事前に確認することをオススメします。

 

そして!最近増えてきているのが、ペット共生型物件です!

ペット共生型は、ペットと一緒に暮らすことを前提としているので、足洗い場など、必要な設備が充実していることが特徴です。

ただし、まだまだ物件数は少なく、家賃などは一般の「ペット可」物件に比べてやや高いケースがあります。

 

とはいえ、ペットも大切な家族。設備の整ったお部屋で嬉しそうに走り回る姿を見るのも、飼い主としては嬉しい限りですよね(*^^*)♪

 

私も個人的に、家にキャットウォークを付けたくて仕方ありません(笑)

DIYしようかとも思いましたが、センスのなさと失敗が怖くて断念しました( ;∀;)

 

 

では、みなさんも可愛いペットと快適に住める素敵なお部屋を見つけてくださいね♪

弊社では、ペット飼育可物件も多数取り揃えておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

dog

back-door 西山